むりしない

チャネリングアーティストよる × 白狐ブルーさんの「むりしない」ブログ

本当にしたいこと、してる?

f:id:crying:20170911083645j:image

 

先週の土曜日の夜に、

ペンタスの手紙」のお店のすぐ付近

商店街アーケード内で路上占いと似顔絵をしようとしました。

 

しようとしました…ということで。

お察しの通り、

1人もお客さんが来ず

撃沈しました。笑

 

  

 

夜の商店街を行く人はみんな忙しそう。

わたしとZONOさんが持ってきた赤い看板や

広げた似顔絵を

横目で見ることもなく、

足早に通り過ぎて行きました。

 

「何がいけないんだろう?」

「お店までひらいたけど、

上手くいかないのかな?」

すっかり自信をなくしてしまった

ペンタスの手紙チーム。

 

するとブルーさんが一言

 

「楽しんでやってる?」

 

やってるよ!と答えると、

ZONOさんについている

タヌキの太四郎が、

「みんながほしいものを考えてみなよ」と。

 

「今は手持ちのスマホで、

簡単に自撮りをかわいくできる。

自分でできるから、似顔絵は必要ない。

無料占いだってたくさんアプリがある。

じゃあお金を出して、何がほしいか。

今の自分にできないこと、

見えない世界からのメッセージとか、

そういうものの方が

心をかき立てられるんだ」

 

その言葉を聞いて、

ZONOさんが

 

「そうか、もう俺らは

スピリチュアルをするしかないのか…」

 

とつぶやきました。

途端にざわつく後ろの人たち。

 

「えっ、ていうか、しないつもりやったんか!?!?」

 

ブルーさんに驚かれて、

そういえば、と思い出したこと。

お盆の里帰りで、

ZONOさんの希望で

神社に寄ったときのこと。

境内の隅で占いをしていた女性に

「2人はスピリチュアルのにおいが全然しませんね」

と言われたのです。

 

スピリチュアルを仕事にしていく。

覚悟していたつもりで、実は

まだまだ覚悟ができていませんでした。

だから人に察されないように、

知られないように

無意識に、

「スピリチュアルしてません」

という雰囲気を醸し出していたのかもしれません。

 

本当にしたいこと、してる?

楽しんでる?

 

わたしがしたいことは

チャネリングアートのセッションで、

後ろの人の絵を描きながら

お悩み相談を受けること。

占いと似顔絵もいいのですが

かなりピントがズレていました。

無難に占いと似顔絵の方が売れそう、

という情けない理由で

スピリチュアルを表に出すのを

怖がっていたんです。

 

自分がしたいことをしなければ、

楽しまなければ

誰の目にも止まらない。

魅力的にうつらない。

それは今回だけの話ではなく、

日々SNSなどで

発信する言葉や作品も同じ。

言いたくない言葉をつかっても伝わらない

気に入らない作品をのせても反応がない。

何もかもが、つながっている。

 

心の声を大切にしないといけないな。

改めて感じています。

 

ペンタスの手紙

【HP】http://r.goope.jp/pentas

Twitter】@nakazonoyoru

 

Copyright © 2017 むりしない All rights reserved.