むりしない

香川県高松市・ガーディアンアートとタロットカウンセリング『ペンタスの手紙』ブログ

今から、これから

f:id:crying:20171006233307j:image

 

20代のころ、大阪で絵をお仕事にしていました。お金持ちじゃなかったけど、楽しかったなぁ。

 

イラストレーターとして個展やイベント参加をしていたことが、今の自分につながっています。

 

「描くのが好きだから、描く。」

シンプルだけど大切なことです。

 

スピリチュアルの活動を始めて、ガーディアンアートも描くようになりました。

 

守護霊や天使、神様たちの絵を描くとき、不思議と普段のチャネリングよりもすんなり波長が合います。

 

鉛筆を持って紙に向かうことでリンクする。描きすすめながらどんどん深まっていく。

 

チャネリングができるようになったとき、最初に思ったのが「チャネリングって何につかえばいいんだろう・・・?」という疑問でした。

 

ずっとずっと考えていました。やわらかくない頭で一生懸命。

 

でも、考えなくてよかったんですね。

 

「描くのが好きだから、描く。」と同じように、好きな時に、好きにつかえばいい。

 

たったそれだけのシンプルで大切なことを、「スピリチュアルな世界に入ったのだから」と意気込んで、見失いそうになっていました。

 

迷路から抜け出せたのは、手を引いてくれた『後ろの人』の存在があったから。

 

ガーディアンアートを描くようになって、たくさんの依頼をいただいて、たくさんの方の『後ろの人』と話す機会ができ、いつも感じるのは、ただただ無条件に見守るあたたかさです。

 

愛について、魂について、なんて、難しいことはよくわからないけれど、確かに存在しているあたたかさを、みんな守られているということを、これからも伝えたい。

 

過去から今へ。今から未来へ。歩いてきた道に、無駄などひとつもありません。

 

これからも絵を、描き続けていたいと思います。

Copyright © 2017 むりしない All rights reserved.