むりしない

香川県高松市・ガーディアンアートとタロットカウンセリング『ペンタスの手紙』ブログ

願えば叶うよ。

f:id:crying:20171010171004p:image

 

「好きなことをして生きていきたい。」

 

中学生のわたしが、卒業文集に書いた言葉です。

神様にも、仏様にも、時には空にまで願いました。

 

でも、叶わなかった。

 

高校に入り、卒業して、大学に入り、卒業しました。

好きなことをして生きていくことをあきらめられなかったわたしは、面接でアピールしてみたりしたけれど、どこの業界でも「そんな甘い話はないよ」と一蹴されました。

 

いつも遠くに行きたがりました。ここじゃないどこかに居場所があるかもしれないと。

いつも何かを探していました。これじゃない何か、それこそがわたしの好きなことかもしれないと。

それを見つければ、夢が叶うかもしれないと。

 

・・・叶わなかった。

 

これが叶ったら死んでもいいくらいだったのに、叶わなかった。わたしの人生の半分は終わったようなものだ。

 

と、思っていました。

 

今日までは。

 

今この瞬間まで、気づいていませんでした。気づく余裕がありませんでした。

 

中学生のわたしが綴った言葉は、願いは、きちんと叶えられています。


描きたい絵を描けば、気に入った人が飾ってくれました。

歌いたい歌をつくって歌えば、共感した人が泣いてくれました。

食べたい料理をつくれば、おいしいおいしいと残さず食べてくれました。

言いたい言葉を口にすれば、その言葉を必要とする人の耳に入りました。

 

いつの間にか、叶っていました。

叶っていたのに、知っていたのに、見ていませんでした。

 

ごめんなさい。これがわたしの傲慢の気持ちでした。

ありがとう。気づかせようと何度も繰り返し言ってくれてありがとう。ありがとう。

 


「好きなことをして生きていきたい。」

 

 

わたしの願いは、今日も変わらず叶っています。

 

あなたはどう生きていきたい?

 

もしよかったら、聞かせてください。人の数だけ人生があるからおもしろい。

 

あなたのことが知りたいです。

 

少しだけ話していきませんか。

 

 

Copyright © 2017 むりしない All rights reserved.