むりしない

香川県高松市・アートとチャネリング『ペンタスの手紙』店主のブログ

隠れた自己を許すと、自由になれる。【セルフセラピーカード】

f:id:crying:20171104095128j:image

 

人からけちょんけちょんに貶される出来事がありました。

スピの世界では、『人は鏡』と口を酸っぱくして何度も言われます。そこはセルフセラピーカードの世界観と共通していますね。『自分の内面が、外の世界に映し出されているんですよ』ってやつです。

「あーそうだよね、口には出さなくても、わたしもまだまだ人を見下すところがあるよね。よくないなあ」

そう思いながらセルフセラピーカードを引いたところ


【隠れた自己】

【許し】

【自由】


が出ました。

わたしはこの3枚を、こんなふうに読みました。


-----

自分でも見えていない、見たくない自分。魂の願いとは逆方向に進む自分がいる。それを『悪いもの』『異質なもの』として感じているよね?

そうじゃないんだよ。

ただ気づいて、許すんだよ。責めるでもなく、悪い悪いと裁くでもなく、許す。

人は鏡です。

自分を許すことは人を許すこと。自分を許せないから、許してくれない人がいつもいつも現れるのです。

自分を許すことができたら、本来の自由な自分になれる。

ちゃんと許して。責め続けるのはもうやめよう。

自分の足枷を外してあげられるのは、自分だけだよ。

-----


そっかーーー。

このカード、すとーんと腑に落ちました。

「あんなに否定されまくることになったのは、わたしにそういう部分があったから。人は鏡だから、きっとわたしが悪かったんだ。よくなかったんだ」

と、自分を否定している自分がいる!

だから人に否定される!

あぶなー。罠にはまりつつ、また繰り返すところでした・・・。

 

セルフセラピーカードはこんな風に、本来の自分に帰り、自分らしく生きる方法を教えてくれます。

わたしたちは日々忙しく頭で考えすぎて、本当に自分がしたかった生き方をしょっちゅう忘れてしまう。

でも、気づいたときに立ち戻ればいい。

頭でっかちになったら、カードを引いてみてください。

よるでした。

 

-----

 

ペンタスの手紙】

http://r.goope.jp/pentas/

香川県高松市瓦町2-1-25 クイーンズスクエアビル5F

 

★対面のご予約は LINE@dsl0581i

もしくはHPからお願いします

 

★遠方の方はwebショップ http://nakazonoyoru.thebase.in/ をご利用ください

 

-----

Copyright © 2017 むりしない All rights reserved.